V7のバッテリーを交換した件

投稿者:ishikuro

V7のバッテリーを交換したので、作業過程を記事にしようと思う。

この記事でV7のレギュレーターを交換した。
へたっていたレギュレーターによって、バッテリーは過電圧で充電されていたことが分かっている。
そういえばバッテリーは初めて交換する。
新車から5年くらい持ったのなら上出来だろう。

バッテリーは予算の都合上、台湾ユアサのものを購入した。
希硫酸が別容器に入っているので、これをバッテリー本体に入れてから使用する。

説明書の通り反応の進んだ1時間くらい経ってからフタをした。

新品のバッテリーは使う前に充電をした方が良いとのことだったので、その通りにする。
私はバッテリーを充電する機器を所持していないので、レッドバロンに持ち込みした。
1600円程度でバッテリーを充電してもらうことができた。

取付手順

バッテリーは側面のカバーを外すことで容易にアクセスが可能だ。

上部2ヶ所のネジを外すことで、交換が可能になる。
バッテリーの端子を必ずマイナス端子から外し、プラス端子も外す。
すんなり取り外せるかと思いきや、バッテリーもレギュレーターと同じく知恵の輪だった。
新しいバッテリーを元通りセットし、プラス→マイナスの順番で端子を接続する。
キーONで通電を確認する。
簡単な作業だ。

レギュレーター交換と合わせて行ったことにより、心なしかエンジンの鼓動が力強く感じる。
電装系が弱っていたのかな。
今年もそろそろ釣りのシーズンなので、V7には頑張ってもらいたい。


にほんブログ村に参加しています。
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ バイクライフへ
にほんブログ村 バイクブログ モトグッツィへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 釣りブログ 中国地方釣行記へ にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です