2017別府ツーリング その3 ~期間限定イベント湯~園地内をブラブラした件~

その2はこちら

朝起きてホテルの朝食をいただく。

500円でこれは申し訳ないと思う。
おなかいっぱいになった。

案内状に合った通り、バスで会場であるラクテンチに向かうとする。
途中JR別府駅を通り抜けた時、駅の敷地内に足湯があるのは流石別府と思ったぞ。

当日は別府駅からラクテンチまで貸し切りバスが運行されていた。
料金は無料だ。

バスで入り口まで連れてこられた後は、ケーブルカーで遊園地中心部へと向かう。
Red Bullが配布されていたのでいただきながらケーブルカーに乗り込む。

このケーブルカー、昭和4年開通のなかなか歴史あるケーブルカーらしい。
それに加えて日本屈指の急勾配なんだそうだ。

どうも見たことのある光景だと思ったら、奈良県の生駒山上遊園地に行く際に使ったケーブルカーに似ている。
勾配はこちらの方がある気がする。
まぁこんなものだな。
余談だが行きも帰りも猫のメモリー号だった。
私は犬好きだがドリーム号の犬はブサイクだと思う。

いよいよ会場に到着した。
書きたいことはいろいろあるが、その1で書いた通りアクションカメラのSDカードを紛失したので写真がこれくらいしかない。

メリーゴーランド内に升が見える。
ここにお湯が入っている。
升は30分待ちだったので、私はその升を見ながら普通に馬に乗った。5分待ちだった。
お湯はぬるかった。

このようなコンセプトで一見何ら関係のないアトラクションも温泉アトラクションの一部に仕立て上げられていた。

会場の雰囲気は大体楽しむことができた。
こういうイベントは、やはり友達か何かと連れ立ってくるべきであった。
一人だと30分くらいで飽きてくる。
おまけに目玉のジェットコースターは11時の到着時点で3時間待ち。
そのうち空くだろうと思ってほかの乗り物に乗っていたら、列がどんどん伸びていき、最終的に5時間待ちを突破。
お昼の時点で本日中の乗車は無理ということになり、受付自体が中止となった。
一番気に入ったのは温泉が噴き出す吊り橋かな。

あと、家族連れが想像以上に多かった。
ラクテンチ自体が本来子供向けの遊園地だものな。
クラウドファンディングによって税金を一切使わずに行われた面白い試みだったので参加することに意味があったし、私的には満足だ。

観覧車から園内の様子を撮影したので、これで〆とする。

この別府を一望できる風景は気に入った。

下山したのが14時頃。
3時間ほどの滞在だが、十分楽しめたと思う。
この時間に下山しようと思ったのも待ち時間にうんざりしたのとお腹が空いたことが重なったからだ。
ちなみにバスに乗ったところから一切お金を使っていない。
参加費を前払いしておけば関連施設で小銭を取られないのはいいシステムだなぁと思う。
着替えスペースや荷物預かりのシステムもしっかりしていたし。
この調子で別府市には是非また面白いことをやって欲しいと思う。

さて、下山したらお昼にしよう。
そしてまた新しい宿だ。

その4に続く。

スポンサードリンク


最後までご覧いただき、ありがとうございます。
こちらのページに 当サイトのアンケートを設置致しました。
より良いサイトを作っていきたいと思っておりますので、よろしければご協力お願い致します。


にほんブログ村に参加しています。
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ バイクライフへ
にほんブログ村 バイクブログ モトグッツィへ ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA