釣り」カテゴリーアーカイブ

ついに大物をゲット!島根の沖堤防で37cmの真鯛!

投稿者:ishikuro

お盆の前半、私は島根県にいた。
瀬戸内海ではどうやらブリが釣れていた様だが、私は最も大物が釣れる可能性が高いであろう島根県浜田港に向かった。
今回はもちろん沖堤防だ。
釣果はTwitterに掲載した通りだけど、遠投カゴ釣りに関連する項目なので記事にした。
ではいつものやつからどうぞ。

<釣行時の条件>
場所:浜田港 沖堤防(西沖)
天候:曇り(前3日の天気:曇曇曇)
気温:37℃くらい
水温:測っていないため不明。
潮汐:中潮(満潮10:25)
時間:12日6時頃から12時頃
仕掛:両軸遠投カゴ
釣果:タイ4、ベラ1、ムツ1、その他雑魚はリリース

続きを読む

カゴ釣りに使う天秤を自作した件

投稿者:ishikuro

カゴ釣りをしていると、仕掛けの絡みに悩まされることがある。
ただでさえエビをカゴに詰めて一投するのに時間がかかるのに、「仕掛けが絡んでいて使い物になりませんでした」では釣りにならない。
絡まない仕掛けについて調べていたところ、以下の天秤に行き当たった。

イシグロ伊東店のこのページこのページを参考にした。

きれいにまとめてあるリンク先なので、これ以上は必要ないのかもしれないけど、自分で作ってみた時の感想も含めて記事にした。

続きを読む

遠投カゴ釣りに使うベイトリールとそのカスタム

投稿者:ishikuro

遠投カゴ釣りを極めるため、ベイトリールを購入した。
アブ・ガルシア / AbuGarcia Ambassadeur 6000シリーズ 6500C ROCKET BLACKだ。
ベイトリールの使用に伴い竿も新調したが、それはまた別の記事で話す。
今回はこのリールのカスタムについて話そうと思う。

私はカゴ釣りに興味を持ち、ベイト(両軸)リールを使っているカゴ師の存在を知ったとき、価格の高さと汎用性のなさから「ベイトリールはやりすぎ」と思っていた。
そんな私が気が付けば5.8mの竿を持ち、週末ごとに近所の川でキャスト練習に明け暮れている。
これがカゴ釣りの魅力なのだ。

このリールはそのままでも十分面白いが、カスタムすることで遠投用の道具としての真価を発揮する。
これから話すのはその方法だ。

続きを読む

カゴ釣り師への道

投稿者:ishikuro

晴れ、とっきどき釣りという素晴らしいwebサイトを見つけた。
このブログ主も「ネット上の情報をかき集めて1からカゴ釣りにチャレンジした」とある。
私もがんばらねば。

また、最近は籠師会から度重なる情報支援を受けている。
何事も相談できる相手がいると言うのは心強い。

このブログに度々登場するルアーマンの友人も、今ではディアルーナを振り回すようになった。
皆成長するのだ。

さて、前置きが長くなったが本記事では何が言いたいかというと
上記の「晴れ、とっきどき釣り」の中に「遠投練習の前にやっておくこと」という項目があり、これに感動したので、思ったことを書き残して成長記録にしたいと思ったためだ。

続きを読む