20181222―上役の船での釣り その5―

投稿者:ishikuro

<釣行時の条件>
場所:海上
天候:曇り(前3日の天気:晴曇曇)
気温:15℃くらい
潮汐:大潮
時間:22日10時頃から同日14時半頃
仕掛:オリジナル仕掛け、エサ釣り
釣果:サバ20匹前後、タイ4匹前後、フグ6匹

会社の上役が所有する船での釣行だ。
今回で5度目となる。

この船での釣行は今シーズン最後となる。
上役が寒い時期は船を出さないとのことだからだ。

今回の釣行では冷え込みの厳しい早朝を避けるため出発時間を遅らせて、下げ潮から釣りを始める形とした。

上役との船釣りのステージについては一切公言ができない。
釣果だけの報告になることをご理解いただきたい。

以下の写真が主な釣果だ。

アジが全く釣れず、釣果としてはサバとタイ、あとはフグのみであった。
たまにイワシとあと水面でイワシのボイルが起きることから何かしらの大物はいるのかもしれない。
私はサバが好きなので、まとめて持って帰らせてもらった。

最終的に釣果は出たが、アタリは渋々で釣れた時間もものすごく短い時合であった。
マリーナで船体をきれいに清掃し、納竿とした。

さて、今回の釣行の問題はこのあとだ。
私はこの日20時の東京行の夜行バスに乗る予定があった。
自宅に到着したのは18時で、おまけに支度は全然できていなかったため、上記のサバたちを1時間程度の短時間で捌く必要があった。

1年と言う年月は人をそれなりに成長させるらしく、40分で下処理を終えることができた。
後は冷凍しておけば問題ないだろう。

バスにも無事間に合うことができ、一安心だ。
来年は船釣りも力を入れていきたい。

にほんブログ村に参加しています。
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ バイクライフへ
にほんブログ村 バイクブログ モトグッツィへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 釣りブログ 中国地方釣行記へ にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です