20180915―上役の船での釣り その4―

投稿者:ishikuro

<釣行時の条件>
場所:海上
天候:曇り(前3日の天気:曇曇曇)
気温:20℃くらい
潮汐:中潮
時間:15日10時頃から同日13時半頃
仕掛:オリジナル仕掛け、エサ釣り
釣果:アジ40匹、タイ15匹前後、イワシ数匹、カサゴ、ハゼ、フグ、カイワリ

会社の上役が所有する船での釣行だ。
今回で4度目となる。

先日の大雨による水害でしばらく船は出せないとのことだったが、様子を見に行ってみようとのことでお誘いいただいた。
私はスランプ真っ只中であまり気乗りはしなかったが、魚が釣れる感覚を取り戻すために参加を決意した。

上役との船釣りのステージについては一切公言ができない。
釣果だけの報告になることをご理解いただきたい。

以下の写真が主な釣果だ。

主な釣果は上で述べた通りだ。
お土産は3人で均等に割る約束だ。
私は今回鯛を釣ることができなかったが、鱗を除去するのが大変な魚だし、アジの方が好きなのでアジとおまけをお土産にした形だ。
朝から飽きることのない程度の間隔で釣れ続け、満潮と同時にアタリがとまった。
中層にいつも堤防から釣るサイズのアジとイワシが沸いていて、その下層に大きなアジとタイがいると言った印象だった。
捌くときに胃の内容物を確認すると、シラスが多く見受けられたので、このあたりの海域で沸いているシラスをアジが捕食しているのだろうとの予測を立てた。

満潮後海が荒れたため、午後以降の釣りを断念し納竿とした。
カイワリと言う珍しい魚が釣れたので、これもメモしておく。

船釣りをするとたくさん魚が釣れてしまうのでいつも料理で苦戦していたが、最近は魚を捌く機会が増えたこともあり、手際よく処理をすることができた。
手際よく処理ができたこともあり、メニューを考える余裕があった。
ようやく写真を掲載できるレベルの品ができたので載せておく。

アジ丼

なめろう

どちらも大変においしい。
なめろうには食べる段階になって味噌を入れ忘れたことに気づいた。
次回またチャレンジしたい。
この釣果によって当面食料に困ることはなさそうだ。
秋はおいしいものが多くて幸せだ。


にほんブログ村に参加しています。
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ バイクライフへ
にほんブログ村 バイクブログ モトグッツィへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 釣りブログ 中国地方釣行記へ にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です