20180603―会社の上役の船に乗せてもらった結果―

投稿者:ishikuro

<釣行時の条件>
場所:海上
天候:晴(前3日の天気:晴曇晴)
気温:25℃くらい
潮汐:中潮
時間:3日9時頃から同日15時頃
仕掛:オリジナル仕掛け、エサ釣り

さて、今回は会社の上役が所有する船での釣行だ。
前置きとして私は会社で釣りを始めたことを公言している。
毎度毎度ショボい釣果をそこらへんでしゃべくっていたら、船を所有されている方の耳に入ったようだ。
光栄ながらお誘いいただいたので喜んで同乗させてもらった。

今回のステージについては一切公言ができない。
釣果だけの報告になることをご理解いただきたい。

以下の写真が主な釣果だ。

釣果:
アジ2、タイ3、ハゼ2、ベラ2、カサゴ2

アジはJIS規格の定規で測ったところ35cmより長かった。
立派な尺アジだ。
そして初の船上での五目釣り達成となる。
同乗していた同僚はこの他にフグを釣っていた。
船全体での釣果は私の釣果の約2倍だった。

さぁ料理だ。
この大きさと量ともなると捌くのが辛い。
帰宅当日と翌日の2日に分けて料理をした。

三枚におろしてみた。

午前1時に鯛めしが完成。

この世のものとは思えないくらいうまい。

ハゼは何となくフライにした。

ハゼは白身で身がほろほろしていて、上品だとは思うがあまり私の好みではなかった。
次回以降リリースだな。
ベラについてはコメントしない。

アジは小さい方をフライに、大きい方を塩焼きにした。
火を通す前に三枚におろした状態で身をかじってみるととても美味しい。
これで刺身としては味わったことにする。

twitterを見ている方はご存知かもしれないが、帰宅してクタクタの状態+翌朝疲れが残っている状態で調理を続行していたら包丁でザックリ指を切った。
久しぶりにわりと血が出ているケガを見てビビる。
ビビりながらも傷口を冷水で流した後、冷静に圧迫止血をした。
この記事を書き終わったら絆創膏を買いに行く予定だ。

気分が萎えてしまったので刃物を使う処理は終わりにし、すべてあら煮とした。

最後に味噌を入れてみた。
うまい。
2日くらいで分けて食べよう。

今まで少量しか釣れていなかったが、今回のようにたくさん釣れすぎることも問題だと分かった。
自分がちゃんと捌ける分量、食べきれる分量の魚を把握して持って帰ることが大事だ。
次回以降、ハゼとベラはリリースする。
アジと青物を釣っていきたい。

指をケガしてしまったので、自己判断で釣りを数週間お休みにする。
その間Stoneちゃんの面倒を見ることにしよう。
車検も近いしね。


にほんブログ村に参加しています。
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ バイクライフへ
にほんブログ村 バイクブログ モトグッツィへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 釣りブログ 中国地方釣行記へ にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です