20180812の釣果―小屋裏にて―

投稿者:ishikuro

<釣行時の条件>
場所:小屋裏
天候:晴れ(前3日の天気:晴晴晴)
気温:夜間なので32℃くらい
潮汐:大潮
時間:12日21時頃から同日23時頃
仕掛:ちょい投げ

釣果情報は鮮度が命。
魚と一緒です。

釣果情報は基本全て書き残すことにしている。
自分のためにもなるし、もちろんみんなのためになる。
今回は近場の釣りだ。

7月上旬に大災害を引き起こした大雨が降ってから呉方面にはどうも向かう気がしなかった。
そもそも道が遮断されていたし、あの時の大変だった思いが蘇りそうだったからだ。
被災地では今も復興作業が続いている。

今回釣りをするために小屋裏を選んだのは、今の期間坂ベイサイドビーチで釣りができないからだ。
坂ベイサイドビーチは夏の間海水浴場として開放されている間は釣りができないことになっているし、何より今は駐車場が臨時の道路として使用され、ビーチの片隅には土砂が積まれているので釣りどころではない。
周辺の道には工事車両がたくさん集まっていて、今も夜を徹して作業が行われているようだ。

さて、そういうわけで小屋裏に到着し、竿を出した。
このポイントは広島市内から近く、真裏に釣具店があると言う大変便利な釣り場だ。
あまり時間がない時はここで釣りをすることにしている。

釣果は以下の通りだ。

釣果:
アナゴ1

夜だからキスが釣れないにしても、もう少し釣果が欲しかったところだ。
釣り場に着いて海を眺めると4,5匹のフィッシュイーターが浅場でお食事中だったので、小さい魚は逃げてしまったのかもしれない。

また、このポイントは海藻が多く普段から仕掛けが良く引っかかる。
まだ災害時に流れていったごみなんかも沈んでいるんだろう。
私の投げたポイントがいけなかったのかもしれないが、今回はよく根がかりした。

過去何回かの釣行によりここの海底は基本砂地であることが分かっている。
チダイが釣れたこともあるので、ちょっとは岩があるのかもしれない。
メバルやゴンズイもいるはずだのだが、今回はアナゴしかかからなかった。
大潮だったのにな。
フィッシュイーターのせいで魚が散っていた or 警戒心が増していた。と考えることができるが、確証は持てない。

釣れたアナゴは家でさっと揚げていただいた。
名物と言うだけあってうまい。
持ち帰ることができる獲物と言うのは良いものだ。


にほんブログ村に参加しています。
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ バイクライフへ
にほんブログ村 バイクブログ モトグッツィへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 釣りブログ 中国地方釣行記へ にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です