タグ別アーカイブ: 給油記録

神奈川~広島間移動完了しました

総走行距離は804km
あれ?ちょっと短い気がする。
関西で寄り道とかしてるから、900km近くになると思っていたんだけどな。
時間としては9時間+6時間といったところ。
全て高速を使用。
神奈川~大阪間がETCの割引込で7000円弱
大阪~広島が4000円くらいかな

走り始めに給油ランプがついたので、給油回数は多めの3回。
海老名と四日市、福山だ。
燃費は、四日市~福山間で過去最高の25.1km/lを記録した。
サイドパニアを装着して、両側ともに荷物はいっぱい、更にパンパンになったリュックを座席後部にネットで括り付けた状態での燃費なので、大変驚いている。

最初のうちは寒い中を走りなれなかったのとトイレが近かったので、50kmごとに休憩をしていた。
今回の移動に備えて、mont-bellのアンダーウェアを購入したので、それの性能テストにもなった。
この時の装備については 冬用ウェアについて のページを新設したのでそちらに記載していく。

続きを読む

給油記録20160831

20160831

盗難にもめげずに更新。
Stoneちゃんは現在ナンバー再発行中で手元にいない。
記事更新で気力の回復を図ってみる。

今回の給油量は15.5l。
SAにガソリンスタンドがあるだろうと思って、静岡からの帰りに新東名に乗ったら、意外とスタンドがなく焦った。
燃費をすごく意識した運転を行ったため、20.3km/lとなっている。
サイドパニアがついていても高速を使って遠距離走るときは、大体20km/l超えることが分かった。
走行距離は315km。
カタログスペックでは400km無給油で走れそうだが、実際は300kmを目安に給油を意識して走った方が良さそうだ。

そして、今回の給油記録は特別な記録でもある。
V7 Stoneを購入した時の総走行距離が8367km。
今回の総走行距離が16948kmとなり、遂にStoneちゃんで走った距離が前オーナーより長くなった。
前オーナーは、「もう十分乗った」と言っていたことを購入時にバイク屋さん経由で聞いたが、私は未だに飽きる気配がない。
前オーナーの走行距離を超えることで、このバイクがようやく自分のものになった気がする。

ここに至るまで2年とちょっとかかった。
私生活でもしんどいことの多かった2年だったけど、Stoneちゃんがいたから楽しかった。というより乗り切れたような気がする。
このブログでいろんな人とつながることもできたわけだしさ。
まだまだ一緒にいてもらうぞ。
これからもよろしくと言いたい。

給油記録20160801

image

熱海ツーに行ったら、あっという間に給油ランプが点灯したので給油。

今回の給油量は14.17l、なんと前回と全く同じだ。
特に意識して揃えたわけではなく、満タンにしたら同じだった。
そして走行距離は292km。
これを見ればわかる通り、燃費は向上。20.6km/lとなっている。

ツーリングに行くときはパニアを装着していた。
山道で高回転にするとさすがにお尻の重さを感じる。
箱を外したいが、そうするとお土産を買って帰れなくなるのが悩ましいところだ。
なんにせよ便利すぎるので、当分サイドパニアは外さないだろう。

今回は山道を走っていたので、だいぶラフなアクセルコントロールをした期間だったが、ツーリングだと安定して20km/lの燃費になることがわかった。
今後は街乗りや短距離での燃費を向上させていきたい。

 

給油記録20160728+車検に出した話(2)

20160728_171608

今回の給油量は14.17l、走行距離は264kmだった。
燃費は18.6km/l。

前回の給油から、乗りっぱなしなのは変わらず。
パニアは流石につけ外ししする癖をつけた。
燃費は悪化。街中やラフな運転が多かったためと思われる。
空気圧は車検時(7月中旬)にチェック済。

過去のデータを見直してみると、給油ランプがついてすぐに給油したときはだいたい燃費は20km/lを下回っている。
V7(に限らず)の燃費を伸ばしたい方は、ランプが点灯してから少し走ると良いのだろう。
そして燃費は良くなるが、精神的にはあまりよろしくない。
でも、そういうチキンレースも嫌いじゃない。
V7の場合、ランプじゃなくて「300kmを超えたら給油を意識する」というのが賢い付き合い方なのかもしれない。

さてさてさて、
お待ちかねの車検についてだ。
レッドバロンにお任せしたところ、総額で以下の金額となった。

  • 2年分の自賠責13640円
  • 車検費用53090円
  • 合計66730円

ミッションオイルとギアボックスオイルの交換はタイヤ交換の時に済ませていたので、今回は割愛。
変更点としては、ヘッドライトの明るさが足りないとのことで、ライト交換となった。
フレームが7mm程左にフレているが安全圏内とのこと。シャフトなので歪みやすいのかな(笑)
他の部分はおおむね問題なしとのこと。

費用は細かいところで差が出てくるだろうとは思う。
これから所有しようと思っている方には維持費の参考になるだろうし、できれば他のオーナー様方との価格比較をしてみたい。
正直、2年に1回この出費は痛い。
できることならもっと安くしたい。
パッと思いつくのはユーザー車検だから次はこれに挑戦してみようかな。

 

給油記録20160704+車検に出した話

20160704_143208

ブログの更新がだいぶとぎれとぎれになってきている。
忙しさにかまけて、三日坊主の悪い癖が出てきたようだ。
それに加えて最近は梅雨だったし、近場でのちょい乗りしかしておらず書くネタがないのだ。
お、言い訳が山盛りだな。
カッコ悪いのでこの辺にして、今のところ唯一の記事を書く動機ともいってもいい給油記録いってみようか。

今回の給油量は17.69l、走行距離は366kmだった。
燃費は20.7km/l。

前回の給油から、パニアをつけっぱなし乗りっぱなしなのは変わらず。
パニアを付けているので、カバーがかけられない。
パニアをいちいち取り外して自宅まで持ち運ぶのはなかなか億劫だ。
燃費は前回と変わらず。
空気圧を6月末にチェックした。
変な乗り方をしなければ、よほどのことがない限りV7 Stoneの燃費は20km/lということでいいのかな。

さてさて、V7の車検時期が近づいてきた。
維持費節約のためユーザー車検も考えたが、身辺がごたごたしていたためお世話になっているレッドバロンに丸投げ(笑)
タイヤ交換をお願いしたスターズトレーディングさんにお願いすることも考えたが、オイルリザーブがなくなるまではバロンとお付き合いしないとな。
正確な見積もりが出ていないので何とも言えないが、金額としては6万円とちょっと。
なんとか5万円くらいにならんもんかなぁ。
車検から戻ってきたらまた詳しい記事を書こうと思う。

そして今、代車として「スズキ スカイウェイブ400」を借り受けている。
ビッグスクーターの楽さは嫌いではないが、すり抜けしにくい・出だしが遅い・デザインが醜悪と3拍子揃ったつまらない乗り物だ。
運転は楽ではあるが、作り手の魂とか志と言ったものは何も感じない。
ただ楽。そこに価値を感じるかどうかといった形だな。

V7ちゃんは19日に我が家に帰還予定ということで、なんにせよ楽しみだ。
何事もありませんように

給油記録20160601+伊豆・三津シーパラダイス

20160601_195057
どこにいこうか迷った挙句、ちょっくら沼津まで。
ちょうど水族館でラブライブ!サンシャイン!!のコラボをやっていたし。

そして給油。
今回の給油量は17.19l、走行距離は356kmだった。
燃費は20.7km/l。

前回の給油から、パニアをつけっぱなし乗りっぱなし。
カバーすらかけかれてない最悪の状態だ。
今回パニアを付けた状態で初めて燃費が悪化した。
わりと回していたせいもあるかもしれない。
そろそろ空気圧もチェックしないとな。
続きはバイクと関係のないお話。

続きを読む