タグ別アーカイブ: 旅行

ハワイ一周ツーリングin2016~その3~ハナウマベイ到着

その2はこちら

束の間の思い出に浸った私は、Hanauma Bayを目指した。
ここに立ち寄ったことは後々の道のチョイスにかなり影響を及ぼした。
Punahou Streetは訳あって覚えやすいのだ。
この時点ではまだ気づいていないのだけれど

続きを読む

ハワイ一周ツーリングin2016~その2~

その1はこちら

ボンネビルT100で、私は昔住んでいた(3歳)ハワイの家に向かって走り出した。
目に入るものすべてが新鮮で楽しい。
走っている車も、道路の雰囲気も日本のそれとは全然違う。

慣れてくるとエンジン音が気持ちいい。
V7はドコドコいうけど、ボンネはフィーンとふけあがる。
似たようなクラシックバイクと言えど、こういうところに違いがでてくるのだな。
中身は最新のブリティッシュエンジニアリングとはこのことかと思いながら、アクセルを開ける。

続きを読む

ハワイ一周ツーリングin2016~その1(ここだけTriumph)~

続きは○○になんて言っておいて、続きなんて書けた試しがないのだ。
さて、お待たせした。
前回の投稿からお分かりのようにハワイに行ってきた。
友人の結婚式と言うことで行ったハワイだけれど、正直最初は乗り気ではなかった。
普段の旅行地からして、韓国、香港、澳門、ベトナム、タイとアジアばかりで物価の安いゴチャゴチャした発展途上国ばかりだ。
これらの国が好きな私が典型的なリゾート、しかもアメリカ合衆国に入国するなんて、一人では絶対に行わないことだ。
物価は高いし、島全体がリゾートなので庶民っぽさが感じられないと思っていた。
結果から言うととても面白い場所であることは確かだったので、この点、友人夫妻には感謝せねばなるまい。

前置きが長くなった。
旅行は3泊4日の強行。うち1日は結婚式だし、最終日は18時50分の便に乗らなければいけないので午前中しか使えない。
何とか中日の1日で9:00~18:00の8時間かけてオアフ島一周ツーリングができたので、その様子を数回にわたって記録に残していきたいと思う。

続きを読む

2016ひとり韓国(4月ぶり2回目) その4 金浦空港行きのバスが大渋滞に巻き込まれて肝を冷やした件

その3はこちら

短いようだが、これで今回の韓国旅行はおしまいだ。
さいごにちょっとフラフラした新村エリアが面白そうだったので、今度はそこに泊まってみたいと思う。

さてさて、韓国ソウルには国際空港が二つある。
金浦(キンポ)空港と仁川(インチョン)空港だ。
金浦は都市部から近く、羽田空港のような扱いとなっている。
仁川は例えると成田だな。
今回、ギリギリまで時間を使おうと思ったので、帰りの便は金浦空港発を選択していた。
そして、空港までの交通費をケチるためリムジンバスを利用することにした。
番号でいうと6021のバスだ。
続きを読む

外貨両替について(外貨両替ドルユーロを利用した件)

旅行記の途中なので、外貨両替でいい方法を知ったので書き残しておく。
内容がもう思いっきり宣伝なのだけれど…(笑)
私はわりと時間におおらかな方なので、空港に余裕をもって到着するようにしているが、どうしても現地の事情によりフライト時間ギリギリに空港に滑り込むなんてことがよくある。
そうすると当然両替なんかしている時間はないわけで、いつもそれなりの量の外貨を国内に持って帰ってきてしまっていた。
これらを何とかしたいと思っていると、外貨両替ドルユーロというサービスを見つけたので利用してみた。

続きを読む

2016ひとり韓国(4月ぶり2回目) その2 simを確保して鱈のスープを朝食にした件

その1はこちら

さて、前回の旅行で購入したチケットには、韓国に行くチケット、つまり往路分のチケットがないので、片道分のチケットが必要だ。
前回と同じくpeachで手配。

MM1009便
東京(羽田) 02:00→ソウル(仁川) 04:25

大人1名で運賃の明細は以下のようになっている。
運賃:JPY 5,680
羽田空港国際線旅客保安サービス料:JPY 100
羽田空港国際線旅客サービス施設使用料:JPY 2,570
支払手数料:JPY 440
合計金額:JPY 8,790

なんて安いんだ…外国とは思えない
この便で仁川空港に到着して、5:20のシャトルに乗り、6時半くらいまでパラダイスカジノ仁川で冷やかす程度にテーブルゲームをするのが、ここ最近のお決まり。
今回は諭吉が分身したかと思ったら知らない間にいなくなっていた。
影分身とはやるな。
到着時はたいてい文無しなので、そこそこレートの良いカジノで1万円ほど(旅行費として)両替を済ませておく。

続きを読む

2016ひとり韓国(4月ぶり2回目) その1 前回のまとめと今回の旅の目的

飽きもせず韓国に行ってきた。
英語で話しかけても日本語が返ってきたり、美容に関連する品やそこそこの食事が安くて大量に楽しめるとあって、すっかり気に入ってしまった。
だって下手に関西往復するより旅費が安いんだもの。
Peachがたまに提供している早朝着深夜帰国の弾丸韓国なんて羽田発で往復9000円だ。
片道じゃない、往復だ。
9000円だと4列シートの高速バスで関東と関西を往復してギリギリだ。
だったら若いうちは外国に行く。

関西には友人も多いので行きたい行きたいと思っている。思っていはいるが、一人で安宿に泊まって現地のスーパーや謎スポットをウロウロする海外お散歩(徘徊癖)が楽しくてしょうがないので仕方がない。

さて

続きを読む