カテゴリー別アーカイブ: 旅行

2018北京 その2 ~まず携帯電話を契約し、銀行口座開設に備えた件~

その1でくたくたになりながらもホテルにたどり着くことができた。
このホテルは駅からも遠いし、あまりいい立地とは言えないな。
女性旅行者やカップルが利用しているあたり治安はいい宿なんだろう。
さて、本日は丸一日使える。
中国の銀行口座開設のためには中国の携帯電話番号が必要とのことだったので、気合を入れてsimカードを契約しに行った。
中国には以下の三つの携帯電話キャリアがある。
China Mobile
China Unicom
China Telecom

China Mobileが最大手とのことだが、各所の情報から契約するキャリアはChina unicomに決め打ちとした。

続きを読む

2018北京 その1 ~準備不足過ぎて四苦八苦しながら宿までたどり着いた件~

2018年度に突入した。
私はこの”年度”という区切りがどうも嫌いだ。
卒業、入学シーズンでいろいろと物事が新しくなるのはわかるが、2018年という年には何の影響もないのだ。
せっかく12月に大掃除などをしてさわやかな気持ちで新年を迎えても、3ヶ月後にはよくわからない区切りで書類整理や各種事務処理などを迫られる。
この事務処理が”年度”となっていることで非常にややこしくなっている。2018年3月は2017年度なのだ。
西暦が決まっている意味ないじゃないか。特に理由もなく習慣だけで続いているならさっさと廃止にしてほしい。

そんな年度末に溜まっていた代休と振休を組み合わせることで、4連休を作ることができたので北京に行ってきた。
いや、言い方が逆だ。
安い航空券を取ることができたので、仕事を放り投げて無理矢理4連休をとった。と言うのが正しい。
私がいなかろうがもっと責任感が強くて仕事が好きな人が私の代わりをするし、私はバイクに乗ったり旅行に行ったりしてブログを書くのが好きなのだ。
適材適所だ。

前置きが長くなったが、長引く花粉症と労働時間によってイライラしていたことは確かだ。
今回の北京はリフレッシュするのに最適な旅行となった。

私の海外旅行は例によって現地人になりきる旅だ。
無計画ながら目標だけは決めて行った。
こういう旅をもうちょっと表現しやすい方法はないかと探していたところ、流石はインターネットだ、ぴったりな表現があった。
北京クエストだ。
以後の旅行記にもこういう表現を使っていきたい。

さて、今回の北京クエストは

  • 現地simを契約し、更にその番号を今後も維持する
  • 銀行口座の開設
  • wechatpay または アリペイを認証し、これで買い物をする

通信方法の確立はいつものこととして、銀行口座の開設は最後のQRコード決済に必要なため。
今急成長中の大国では、QRコード決済が盛んで財布を持つ人が少ないと言う。
今回赴くのはその首都だ。きっと深圳とは違ったパワーがあるのだろう。
これらについて奔走した記録と一応ちゃんと観光をしたのでその記録を書き残しておきたい。

続きを読む

北京に行くことにした

年が明けてから、ようやく自宅のPCの前にどっかり座ることができた。
気がついたらもう2月だ。
怒涛の出勤で2回も遅刻をした。
風邪やインフルエンザに罹っていないのが救いだ。
忙しいアピールは好きではないが、仕事以外にプライベートでも常に予定があり、PCの前に座れないくらい消耗しきっていたのだ。

さて、タイトルに戻ろう。

続きを読む

2017別府ツーリング その7 ~最終日の午前中はまず温泉に向かった件~

その6はこちら

早いもので2泊3日の旅行もあっという間に最終日だ。
起きたらまだ頭がさえていない気がしたので、近くの温泉に入りに行く。
竹瓦温泉だ。
この温泉施設は1938年に建設されたもので、外観は別府温泉のシンボル的な存在になっているそうだ。
確かに豪華さを感じる。
(私が一緒に写っている写真しかなかったため割愛)

続きを読む

2017別府ツーリング その6 ~よせばいいのに祭の後に夜景を見に行った件~

その5はこちら

満腹になって宿に帰り、明日の観光予定などをざっくり考えていた。
ここで友人から着信があり、なんやかんや話していたところ、せっかくなので夜景を見に行くことになった。
見に行ったのは十文字原展望台。
地図は以下だ。

宿からは15kmちょっとの道のりである。

続きを読む

2017別府ツーリング その5 ~花火を見た後ようやく天丼を食べた件~

その4はこちら

ホテルに戻った後、いったんデータを整理していたら眠くなって1時間ほど寝てしまっていた。
血の巡りがよくなって、老廃物が押し流されたから体力を消耗したのだろう。
この日の夜中にゴキブリが出たことを考えると、この昼寝は正解だったと思う。

ホテルに帰る前に給油も済ませている。
湯~園地のタオルを見せると6円引きということだったが、レシートを見ると143円程だった。
当日は疲れていたので「まぁこんなもんか」と思ったが、今になって冷静に考えると値引き前で149円って明らかに高くないか?
この時期ガゾリンこんなに高かったっけ。それとも大分が高いのか。
ツーリング中にもかかわらず燃費が20km/Lを越えなかったことも不満材料となった。
荷物満載だし仕方ないとしよう。

さて、目覚めたときは既に花火の始まる少し前の時間だった。
できれば町中をもう少しうろうろしたかったが、急遽近くのスーパーで飲み物を調達した。
ちなみにこのスーパー、youmeタウンである。
広島ではよく見かけるスーパーだが、こんなところにも進出しているとは…
話が逸れた。

続きを読む