第三者視点のカメラマウントで遊んだ件

投稿者:ishikuro

最近はアクションカメラマウントを購入しては試し、購入しては試している。
今回試したマウント方法はバックパックマウントというらしい。
その名の通りリュックにマウントするタイプのマウントで、第三者視点からの撮影を楽しむことができる。
ネットをいろいろ検索してみたところ、wizmountというのが引っ掛かったがどうやらもう販売していないようだ。
配色などのセンスも気に入っていたのに手に入れられず残念だ。
あきらめきれなかったのでお隣の国の力を借りることにする。
wizmount自体が多少話題を集めた製品なので、検索するとすぐでてきた。

これだ。

成長真っ只中の大国にはパワーがあるので、ちょっと探せばすぐにこのようなコピー商品に行きつく。
便利なったものだ。
私はamazonではなくebayで9000円支払って購入したので、記事投稿にあたりAmazonの価格を知って動揺している。

荷物はそれなりにちゃんとした箱に入って届く。
箱を開けるとこんな感じだ。

どうしよう…かなりでかいぞ。
想像していたのはもっとコンパクトなシステムなのだ。
これじゃあプチ物干竿じゃないか。
こんなもの背負って走りに行く勇気はない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ま、行くんですけどね

気が付くと広島の港とある港にいた。
ここだけ見ると空港みたいなデザインだなと思う。
空港も”港”の一種なのだから当たり前なのだけれど、少なくとも私が育ってきた中でこういう風景は稀だ。
いちいち感動してしまう。

広島と江田島は行き来が盛んらしく、いくつかの航路を選ぶことができる。

私が選ぶのは、もちろん一番安いチケットだ。
運賃460円+バイク570円で片道1030円。手頃に船旅を楽しむことができる。

船内の座席にパックパックを置くと、このシステムの異常さがよくわかる。

大掛かりすぎて混雑時には利用不可能だな。
それにしても日曜日の16時頃だというのに、ただ新しい機材を試してみたいからという理由で船に乗り込んでしまった。
万事こういう調子で人生を送っているので、いつも一般社会から浮いたような扱いを受けることになるのだ。
今のところ楽しいからいいのだけれどね。

そんな考えが吹き飛ぶほど、船外の風景は美しかった。

江田島に上陸するのはこの時が地味に初めてだったように思う。
都市圏からアクセスの良いお手軽観光地といった印象だ。
もっと写真を載せたいのだが、このところPCを移行したりデータを整理する時間がなかったりしたので探せど探せど思い描いていたデータが出てこない。
諦めざるを得なかった。

短めの動画を用意したので、こちらでバックパックマウントの使用感を確認してもらえればと思う。
この形で定期的な実況動画デビューをしたいのだけれど、外出先で配信に耐えれるスペックのPCが手元にないためお蔵入り状態となっている。
おまけにこのシステム、マイク部分の接続に難があり、音が小さい・バイザーを上げると風切り音がうるさいと言った課題があることが判明した。
今後、改良していこうと思う。


最後までご覧いただき、ありがとうございます。
こちらのページに 当サイトのアンケートを設置致しました。
より良いサイトを作っていきたいと思っておりますので、よろしければご協力お願い致します。


にほんブログ村に参加しています。
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ バイクライフへ
にほんブログ村 バイクブログ モトグッツィへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 釣りブログ 中国地方釣行記へ にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ

第三者視点のカメラマウントで遊んだ件」への2件のフィードバック

  1. GEN

    こんにちは! こりゃ面白いですね。結構なハイアングルで広角、はたから見るとGoogleストリートビュー撮影みたいかも。(^o^) 自撮り棒どころでない本格パイプ! ほんとに何かの取材みたいですねー、うちのが退院したら一緒に行きましょう。

    返信
    1. ishikuro 投稿作成者

      GENさん
      コメントありがとうございます。

      休日出勤や北京旅行などでブログがしばらくほったらかしになっていました。
      たしかにGoogleストリートビュー撮影みたいですね。
      一人では画角の調整が難しいので、お手伝いいただいて良いセッティングポイントにマークつけたいくらいです笑
      GENさんのV7退院したようですがクラッチは大丈夫でしょうか。
      暖かくなってきましたので走りに行くの楽しみにしています。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です