バイクで釣りを始めるにあたってそろえたものリスト

投稿者:ishikuro

ここ1,2週間で体感温度がすごく下がった。
V7の温度計で10℃以下の表示を見ることが多くなったので、やはり寒くなったんだろう。

さて
この2ヶ月間なぜ全然ブログが更新できなかったかと言うと、狂ったように毎週末釣りに行っていたからだ。
更新を楽しみにしている読者の皆様には大変申し訳ないと思う。
この記事あたりで釣りを始めてから、海で糸を垂らすのが楽しくて仕方がないのだ。
雨が降っていなければ今だって海岸にいただろう。
糸を垂らしている間にブログの文章の打ち込みでもすればいいのだろうけれど、魚と闘っている最中にそんな器用なことはできない。

で、今回も釣りの記事を書くことにしたのだけれど、バイクに興味を持ってこのブログを訪れてくれている方にとっては魚のことなんてなんのこっちゃだろうし、手を広げすぎて内容が薄くなるのは避けたい。
「バイクがあればこういうこともできるよ」と言うスパイスとして釣り記事を投稿していきたいと思う。

内容とは関係ないが、文章を作成する能力がガタ落ちしている自分に気づいた。
ひとつ前の大分ツーの記事は、久しぶりすぎてひぃひぃ言いながら書き上げた。
デスクワークで書類を片付けるときは何とも思わないから、きっと使っている脳の部分が違うんだな。
何事も定期的に続けて行うことが大事なようだ。

ではこの2ヶ月間での成果を書いていこうか。

最初に言っておくと、バイクだからと言って特別になにかをそろえたわけではなくて、バイクに合わせて道具を選んだ。と言うのが正しい。
釣りを始めるまでが大変だったということは、この記事に書いた。
それはもういろいろ調べに調べた。
その中でかなり参考になったのが以下のサイトだ。
Nature Drive

私がバイクで釣りを始めるにあたって重要視したことは、以下の2つだ。

  • 道具をV7に載せることができる
  • 移動をスムーズに行えるように装備は極力コンパクトに

釣りを始めるにあたって揃えるものはいくつかあるが、まず竿とリールがなければ始まらない。
これらの条件を満たし、かつ釣りについてチンプンカンプンだったので万能にこなせる安い竿を選んだ。

シマノ ホリデーパックと言う。
自転車が好きな方ならご存知のあのシマノは釣竿も作っている。
釣り場や釣り方で長さや固さを選択するらしいが、未だによくわかっていない部分が多い。
少なくともこの竿で今のところ問題なく釣りができているし、少し長くて柔らかいというくらいの印象しかない。
書いてある数字の意味は例えば20-240Tなら、20号までのおもりの重さに対応し、長さは2.4mと言うことを表す。

デメリットは今のところ思いつかないが、明確なメリットがある。
小さくなるので携帯性が非常に良いのだ。
リュックに無理なく収まり、V7であればサイドケース内にピッタリ収まる。
こんな風にね。

竿だけでは、釣りができないのでリールも買った。
糸が巻きつけてある器械だ。

シマノ アリビオ2500
数字はサイズを表すらしい。
詳しい解説がこのページにあった。

最初から糸が巻いてあるので、すぐ釣りができる。
糸のことは釣り界隈ではラインというらしい。
これにも種類があることを後々知ることになる。

この竿とリールで大体1万円くらいだ。
あとは小物として以下を準備した。

  • 魚を持って帰るクーラーボックスと保冷剤
  • 魚をつかむハサミのようなもの(フィッシュクリップ)と言う
  • 魚の口から針を外すペンチのようなもの
  • 海から水を汲む紐付きバケツ
  • 魚を〆るためのナイフ
  • 夜釣りをするためのヘッドライト

これに加えて、エサと魚を釣る仕掛けを釣具屋さんで買えば準備万端だ。
トータル2万以内くらいには収まるだろう。

よく最初はサビキ釣りからと言うのを聞くけど、私はそうは思わない。
技術不要と言うことはなくて、釣れないときは全然釣れない。
「釣りしてる感」が味わえる「ちょい投げ釣り」あたりのジャンルから入るのがいいと思う。
え、ルアーはどうかって?原始人なので疑似餌で魚が釣れるなんて理解できないので、ルアーデビューはもうちょっと先になる予定だ。

釣れた魚はおいしいし、料理はうまくなるし、こだわらなければコストは安いし、時間もつぶせるし、釣れなくても海を見ているだけで楽しい。
一石何鳥かわからない。趣味人口が多いわけだな。
釣り用のまとめページもそのうち作ろう。


にほんブログ村に参加しています。
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ バイクライフへ
にほんブログ村 バイクブログ モトグッツィへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 釣りブログ 中国地方釣行記へ にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ

バイクで釣りを始めるにあたってそろえたものリスト」への2件のフィードバック

  1. GEN

    こんにちは、釣り三昧!! 瀬戸内海に来た甲斐がありましたねー(^o^)
    ハマると深い釣りの世界、釣果レポート楽しみにしてますよー

    返信
    1. ishikuro 投稿作成者

      GENさん、こんばんは。
      どっぷりハマってしまいました。瀬戸内海は宝の山です!
      防寒着じゃなくて竿を買ってしまいましたので、しばらく釣りブログになりそうです笑

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です