moto24でクラッシュバーを注文

別府ツーリング記事の途中だが、パーツを注文したのでメモメモ。
ドイツのネット通販moto24を使ってクラッシュバーを個人輸入することにした。

注文したのはこれ。
http://www.moto24.org/hepco-becker-crash-bar-moto-guzzi-v7-classic-special-cafe-classic-black.html

色はブラックとクロームがある。
Item Number: 501.540.0001(クロームは0002)
hepco & beckerのクロームメッキにはウンザリさせられることがリアキャリアとサイドケースホルダーの経験でわかっていたので、今回はブラックにしてみた。
対応表にstoneがないが、この世代のV7はspecialに対応していればほとんどstoneにも使えるという認識でいる。
実際リアキャリアとサイドケースホルダーもついたし。

今回このパーツをなぜ注文したかというと、クラッシュバーとしての本来の機能にほんの少しだけ期待をしているというのがまずひとつ。
あともう一つ理由がある。
実はこのクラッシュバーをアクションカメラのマウントに使えないか、と考えている。
最近動画の撮影をいろいろ試しているので、カメラをマウントできそうな個所が多ければ多いほど違った絵が撮れて楽しいのだ。

お値段は28500円。
日本国内で注文すると31600円(税抜)なので、もし課税されたとしても3000近く安く購入できた計算になる。
到着後、V7に装着したらまた記事を投稿する予定だ。
お楽しみに。

荷物が届いた後の記事はこちら

スポンサードリンク


最後までご覧いただき、ありがとうございます。
こちらのページに 当サイトのアンケートを設置致しました。
より良いサイトを作っていきたいと思っておりますので、よろしければご協力お願い致します。


にほんブログ村に参加しています。
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ バイクライフへ
にほんブログ村 バイクブログ モトグッツィへ ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA