2017別府ツーリング その2.5 ~深夜の別府市内でお寿司をいただいた件~

おなかがすいて寝れなかったので、別府市内を少し探索することにした。
観光都市というだけあって、午前1時頃という深夜でも空いているお店が少なくない。

商店街の様子

裏路地の様子

別府タワーを眺めるために作られた(多分違う)セブンイレブンの駐車場から撮影。
夜の別府タワーは鳥のねぐらになっている。

特に何も調べず、駅前通りと称される通りから流川通りと称される地帯をブラブラ歩いてみた。
このあたりは歓楽街のようだ。
呼び込みなどもあり、ひとりでぶらつくのはもしかするとちょっと危ないのかもしれない。
外人向けのバーなどもあって夜でも盛況だ。

びっくりしたのは、駐車場で堂々と営業してるこのような屋台だ。
深夜にもかかわらずラーメンを食べている人が結構いた。
おいしいのだろうか。

呼び込みのおばさんがしつこかったので、何か飯どころを探していることを言うとこのお寿司屋さんを紹介された。
「しげ寿司」

このほかにもろもろ出てきて2000円。
オーナーは気さくな方で、深夜にもかかわらず私のくだらない会話に付き合ってくれ、別府の様子を聞くことができた。
現在は一人で切り盛りされているんだそうだ。
もちろんお寿司もおいしかった。おなかいっぱいだ。

ただ気になる点もある。
これを食べたときは満足していたが、この後いくつかご飯を食べるにつれてこの価格は高かったんじゃないかと思うようになる。
あとはショウジョウバエがちょっとね。
人手が足りないのはわかるし、時期的な問題なんだろうけど。

お寿司を食べたら眠くなってきた。
今度こそ明日に備えて寝るとしよう。



最後までご覧いただき、ありがとうございます。
こちらのページに 当サイトのアンケートを設置致しました。
より良いサイトを作っていきたいと思っておりますので、よろしければご協力お願い致します。


にほんブログ村に参加しています。
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ バイクライフへ
にほんブログ村 バイクブログ モトグッツィへ ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA