2017香港・澳門 その2 宿と食べたかった煲仔飯の話

投稿者:ishikuro

その1はこちら

友人と早々に別行動となった私は、まず宿に向かった。
余計な荷物を置きたかったのだ。
出発まで宿は決めておらず、昨晩ギャンブルをしながら今流行りのAirbnbで検索した適当な民泊を利用することにした。

で、到着したのがココだ。

名前は忘れたが、よくあるゲストハウスだ。
Airbnbにも出稿して集客を狙っているんだろうな。
一般人のお宅かマンションの一室で暮らすような宿泊が好きなので、目論見が外れたが安かったし窓があるのでまぁいいとしよう。

荷物を置いたら、ちょっと早いけど晩御飯へ。
どうしても行きたかった煲仔飯(ぼうちゃいはんと読むらしい)を食べに出かけた。

この店だ。
四季煲仔飯
はっきり言って店は汚い。
地元民向けと言った感じがまたそそる。

普段は行列する店らしいが、私はすすっと並ばず入ることが出来た。
こういうところの運は相変わらずいい。

メニューには一応英語も書いてある。

書いてあってもわからんもんはわからん。

結構繁盛している。

頼んでから料理を蒸し始めるみたいで、注文してから料理が出てくるまでそれなりに時間がかかった。
並ぶわけだ。
その間に香港恒例のお茶で食器を洗う儀式を済ませる。

おぉ、うまそうじゃないか。
ソーセージと豚か何かの香草蒸しのようなものを頼んだ気がする。
ソーセージを噛む度、独特の味わいが口の中に広がる。
とても美味しい。大変満足だ。
満足して脳はおいしいと思っていたが、体には合わなかったようで食後に気持ち悪くなった。
あと一口量が多かったら吐いていただろう。

今度は別のメニューも試したい。
これだけのために香港に来るのもありだと思う。
おなかがいっぱいになったので、今度は町中をぶらつくことにした。

その3に続く

Sponsored Link


最後までご覧いただき、ありがとうございます。
こちらのページに 当サイトのアンケートを設置致しました。
より良いサイトを作っていきたいと思っておりますので、よろしければご協力お願い致します。


にほんブログ村に参加しています。
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ バイクライフへ
にほんブログ村 バイクブログ モトグッツィへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 釣りブログ 中国地方釣行記へ にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です