夜桜を見に

いきなり2連休になったので、せっかくだから満開の桜とV7を一緒に撮りたいと思った。
遠征は難しかったため、取り急ぎ都内できれいに桜が見れる場所まで行ってきた。

天気はあいにくの小雨だった。
こうやって急に出かけようとするといつも雨が降るのは昔からだなぁと思う。

246をずーっとまっすぐ進み、到着したのは東京ミッドタウン
“Midtown Blossom 2016″と称して2016年3月18日~4月17日まで17時~23時の間で桜のライトアップを行っている。
公園内はバイクの乗り入れ禁止なので、撮影ポイントまでエンジンを止めて押し歩きした。
幸い私の撮影している時間の人通りはまばらだった(たぶん邪魔になっていたの思うので早々に撤退したが)。

今回の撮影には先日購入したOlympus Airを使用している。
夜は光量が圧倒的に足りないので三脚がないとキツい。
三脚がないので仕方なく手持ちで撮影したため、ほとんどの写真はボツになってしまった。
しかも都心は無数のアクセスポイントの電波が飛び交っていて、Airとスマートフォンの通信が失敗し、シャッターポイントを逃すことも多かった。
Airが活躍するのは、郊外や電波があまり飛び交わない野外なのかもしれない。
更に思えば、Airだけではなくてスマートフォンでも撮影して撮り比べをすればよかった。

で、お待ちかねの画像は以下だ。
“Panasonic LUMIX G 14mm F2.5″で撮影
midtown_park1

midtown_park2

midtown_park3

こちらがhedderの画像にもなっている今回のベストショット。
ちょっと前からお気に入りの”MINOLTA ROKKOR 28mm F3.5″で撮影。
このレンズで撮った写真が好きすぎて個人的名画作成器となりつつある。
V7_midtown sakura2016
このレンズは第1~4世代まであり、私の所有しているのは2世代のもの1968年発売のレンズらしい。
御年48歳じゃないか。私より先輩だな。
この大先輩も東京ミッドタウンの桜は見たことないだろう。
そんなに珍しいレンズではないので、そこらへんのカメラショップで格安で放出されている点もポイントが高い。
実際、このレンズを買ったのも「28mmの単焦点ってもってないや。ちょうどヤフオクでMDマウントのアダプターうっかり落札しちゃったからお流れになった飲み会代で1本買ってみるか」という具合である。

人も増えてきたので帰宅しようとすると、駐車場のおじちゃんに呼び止められた。
「公園内にバイク押し歩きして撮影してたこと怒られるかな、ヤバい。スルーしようかな。」との考えがよぎったが、変なところで素直な私は手招きされるままおじちゃんのところへ。
するとおじちゃんは、怒るどころかこんなアドバイスをくれた。

「ここもいいけど、アークヒルズ周辺は今満開で最高だよ。バイクで行くなら尚更ね。」

聞いてみるものだなぁ。

アドバイスをもらった私は、六本木通りを直進し、アークヒルズに向かった。
厳密にはその裏手だな。六本木通りとスペイン大使館を繋ぐ坂と言った方がいいのかな。
なるほど、こりゃいいな。
ark_hills

丘に沿って桜が植えられていて、それらがすべて満開になっていた。
ここらで雨が激しくなってきてしまったため、撮影は終了。自宅へ撤収となった。

こんなに満開の桜を見たのは久しぶりだ。
儚さを前面に押し出しているのが嫌いという中二感あふれる思考が抜けなかったこともあって、ここ数年桜をじっくり見る時間をあまり作ってこなかった。
キレイなものはキレイと素直に認められるように成長したのかなとか、くだらないことを色々考えていたけど、満開の桜を目の前にして満足感でいっぱいになった。

できれば晴れた日の日中にもう一度訪れたい。
今日の雨で散ってしまいそうだから、桜はこれが見納めかなと思うとちょっと寂しくなる。
来年の桜はどんな気持ちで見られるのかが、今から楽しみだ。

蛇足な内容として、twitterをみてお分かりの通り私はラブライバーだ。
先日のμ’s FinalLoveLive!には3/31に完全見切れ席で参戦し、大変感動した。
今回の行程中、今の季節とこの光景にピッタリなlily whiteの”春情ロマンティック”をずーっと聞いていたことは、文字数が多くて読みにくい文末に黒文字でさらっと書いておく。

スポンサードリンク


最後までご覧いただき、ありがとうございます。
こちらのページに 当サイトのアンケートを設置致しました。
より良いサイトを作っていきたいと思っておりますので、よろしければご協力お願い致します。


にほんブログ村に参加しています。
にほんブログ村 バイクブログへ にほんブログ村 バイクブログ バイクライフへ
にほんブログ村 バイクブログ モトグッツィへ ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA